卒業生の声

HOME> 卒業生の声> 海上 大輝  慶應義塾大学 経済学部  (私立 桐朋高等学校卒)

海上 大輝  慶應義塾大学 経済学部  (私立 桐朋高等学校卒)

海上 大輝  慶應義塾大学 経済学部  (私立 桐朋高等学校卒)

 私は11月生として栄光会に入塾し、1年間英語の授業を受講しました。自分は中高一貫校に通っていて高校受験を経験しなかったために、あまり真剣に英語の勉強をしたことがないという状態でした。具体的に言うと、基本的な文法や構文すら理解せずに英文を読んでいたために、長文などは出てくる単語を自分の中で勝手に組み合わせ、ほぼ勘で解釈していました。そのため成績は安定しないまま高2の秋を迎えてしまいました。そこで、このままではまずいと考え栄光会への入塾を決めました。栄光会を選んだのは1年間で受験に必要な英語力を養えると聞いたからです。いざ入塾し授業を受けてみると、文型など本当に基礎の基礎からの内容で、このまま続けていって大丈夫なのかと疑問に思ったほどです。しかし授業が進むにつれ、基本的なことでも知らない知識があることに気付かされていきました。そして少しずつ英文の読み方、解釈の仕方が変わっていきました。

 私は栄光会の良い点として毎週行われるテスト形式の単語・熟語・文法語法テストが挙げられると考えます。実際、自分1人で1日のノルマを決め単語の暗記などを毎日続けるというのは簡単なことではありません。グループ授業という程よい緊張感のある中で定められた合格点を目指すことは基礎力を大幅にあげることにつながると私は考えます。

 他にも、栄光会には毎週授業後に講師と1対1で話す機会が設けられています。ここでは授業でわからなかった問題の質問はもちろん、これからの勉強法などのアドバイスも頂くことが出来ます。生徒の面倒見の良さに関しては他のどの塾や予備校にも優っていると感じています。

 最後に、受験生の皆さん、栄光会の先生たちを信じ1年間努力すれば必ず良い結果がついてきます。精一杯頑張ってください。