卒業生の声

HOME> 卒業生の声> 谷崎 勝彦  早稲田大学 法学部  (都立 西高等学校卒)

谷崎 勝彦  早稲田大学 法学部  (都立 西高等学校卒)

谷崎 勝彦  早稲田大学 法学部  (都立 西高等学校卒)

私は11月生として栄光会に入塾し、英語を受講しました。というのも、私の友人から栄光会の評判の良さを聞き、それまで通っていた大手予備校では満足出来ていなかったからです。

高校1年の頃は、高校受験の第一志望であった都立西高校に合格することが出来た喜びで浮かれていて正直あまり勉強は出来ていなかったように思います。私は将来法曹界に行きたい、そのためには何をどう勉強したらいいのかが漠然とした状態でそのまま高校2年の秋まで過ぎてしまいました。その時になって高校でも受験ムードになり、本当にこのままの勉強法で志望校に合格する実力を身に付けることは出来るのだろうか、という焦りがにわかに出てきました。

その時に出会ったのが栄光会の英語の授業でした。私は週1回英語の授業を受け、疎かになっていた英語の基礎を再確認することが出来ました。私は、英語は不得意科目ではないが得意科目でもない、といった状態で問題もフィーリングで解いていました。しかし栄光会の英語の授業を受け、文法面での基礎を再確認し、また必要な単語、熟語を毎週行われる小テストのたびに覚えて自分のものとしていき、さらに授業内外でたくさんの良質な長文問題を解く、といった3つの側面から英語力を強化することが出来、英語を最大の得意科目とすることが出来ました。

また、塾のシステムとして定期的に行われる個人面談も大きく役に立ちました。面談のたびに今何をすべきかを英語のみならず受験に使う全教科で確認出来、具体的なアドバイスも頂き、講師も丁寧に抱えた悩みに答えてくれたからです。

今になって振り返ると、栄光会にもし入っていなかったら受験に大きく失敗していただろうと想像出来ます。受験勉強はやればやるほど成績を伸ばすことが出来るものであり、その意味で栄光会はとても良い学習環境を提供してくれました。もちろん個人の努力が必須条件ですが、私は栄光会を推薦します。

最後に、栄光会には良い1年を過ごせたことを本当に感謝しています。ありがとうございました。