卒業生の声

HOME> 卒業生の声> 松田 怜奈  日本大学 医学部  (私立 東京女学館高等学校卒)

松田 怜奈  日本大学 医学部  (私立 東京女学館高等学校卒)

松田 怜奈  日本大学 医学部  (私立 東京女学館高等学校卒)

本格的に受験勉強をしようと考えた時、当時の第一志望校の数学が難しいと聞いたので、このままではだめだと思い、1年で基礎から仕上げてくれる栄光会に入塾し、11月から数学、1月から物理を受講しました。最初は、こんなに基礎からやって1年で間に合うのかという不安もありましたが、得意だと思っていた数学にも穴があることが分かったり、基礎からやって頂ける授業だったからこそ、気付かされる点が多くありました。

栄光会では授業前に毎回小テストを行って下さるので、自分の理解度や勉強の仕方が正しいのかを確認出来ます。返却時に講師からコメントももらえるので、褒めて頂けることをモチベーションに日々勉強していました。数学も物理も、講師が解説してくださる例題やテキスト問題を確実に解けるようにすると、初見の問題もなんなく解けたり、難しい問題もそのことを応用して解けるようになるので、問題を解いていくたびに、やっていることは間違っていないのだと自信が持てるようになりました。今まではただ量をこなして似た問題を探していただけだった自分にとって、「なぜこのように解こうと思ったのか」という頭の動かし方の本質を教えて下さる授業は本当に濃い時間でした。栄光会の講師を信じて、言われたことをきちんとこなしていけば必ず力はついていきます。私自身、数学と物理は栄光会のプリントしかやっていなかったのですが、講師に言われた通り授業プリントを何度も解き直し、簡単な問題を落とさないようにすることが合格への一番の近道なのだと思います。正直勉強が嫌になり、栄光会を辞めたいと思うこともありましたが、今では栄光会を選んでよかったと思うと同時に、塾の友達にも恵まれ楽しく受験生活を過ごせたことは本当に幸せだったと痛感しています。

栄光会なくしては、現役で医学部に合格することは出来なかったと思います。今までお世話になった講師の方々、事務の方々、1年間本当にありがとうございました。栄光会に入塾出来て本当に良かったです。