卒業生の声

HOME> 卒業生の声> 道下 杏花 慶應義塾大学 法学部 (私立 女子学院高等学校)

道下 杏花 慶應義塾大学 法学部 (私立 女子学院高等学校)

道下 杏花 慶應義塾大学 法学部 (私立 女子学院高等学校)

私は1月生として数学を、直前期に世界史を受講しました。ずっと国立志望ではあったのですが数学が全くできなかったので、1年で基礎から難関大学レベルまで指導してもらえるところに魅力を感じ、また、良い評判を聞いていたので、栄光会に入塾しました。

数学は、問題に対応するための思考パターンを徹底的に叩き込むことができて、今まで曖昧に解いていたのが一気に思考が整理されました。なので、一通り公式は覚えて演習も積んでいるけれど、いざ問題を目の前にすると何も解けないという悩みを抱えている人はぜひ受講をおすすめします。

世界史は、現代史の勉強が追いついていなかったので、直前期だけの受講だったのですが、とにかくわかりやすく、最初から受講していれば、ととても後悔しました。因果関係を的確にまとめて説明してくださるので、論述対策になるだけでなく、暗記も、ただ暗記するよりはるかに覚えやすいです。世界史は細々したことにばかり目がいって、なかなか大きな時代のくくりで体系的に見ることは難しいですが、授業を受ければ世界史の大きな流れを体に入れることができると思います。

そして、私の思う栄光会の1番良いところは、先生方がとても親身になってくださるところだと思います。補講をしてくださったり、毎回の小テストの返却の際に進捗状況や他科目との兼ね合いを相談できたり、本人にとって一番良い結果になるよう全面的にサポートしてくださいます。私は国立に絞りすぎて私大に落ちたらどうしようという問題を抱えていたのですが、色々な相談に乗っていただけて、先生方は、勉強面でも精神的にも大きな支えでした。

受験勉強は辛いことも多いですが、栄光会を信頼し、自分のことも信じることができれば、きっと良い道が開けると思います。頑張って下さい!