卒業生の声

HOME> 卒業生の声> 青井 奏絵 慶應義塾大学 理工学部 (私立 女子学院高等学校)

青井 奏絵 慶應義塾大学 理工学部 (私立 女子学院高等学校)

青井 奏絵 慶應義塾大学 理工学部 (私立 女子学院高等学校)

私は1月生として物理を受講しました。英数は多少勉強してはいましたが、高2冬の段階で物理も化学も未習であることにとても焦っていました。高校の先輩で栄光会に通っていた人が多かったこともあり、1年で基礎から全範囲をしっかり教えてくれると聞いて栄光会に入塾しようと思いました。

物理の授業は、本当に基礎の基礎から始まりました。しかしそれだけでなく、新しい分野を習ったその日中に、その分野のどんな難しい問題も解けるようになります。その理由は、やみくもに問題を解きまくるのではなく、先に体系化された解法を教わることにあります。たくさん問題を解いて解法を学んでいくという形式をとっている塾がよくありますが、それに比べて栄光会ではとても効率よく学べて難問も解けるようになると思います。

やはり課題や復習量は多かったです。少しつらい時もありましたが、言われた通りにこれをきちんと行っていれば確実に成績は上がります。私は自主的に計画して勉強するのが苦手だったので、この方式が合っていたのだと思います。また、毎週の小テストはきちんと復習する大きなモチベーションになりました。ここで成績が振るわないと、講師と個別に面談して復習の仕方などについて相談に乗って頂きました。また、栄光会で受講していない教科についても相談することができます。友人が他教科の過去問の添削をお願いしていましたが、快く受け入れて下さっていたようです。

栄光会の良い点として、講師が生徒個人をよく見て下さっていることも挙げられると思います。大手予備校のように人数も極端に多くないため、志望校対策も含め大変熱心に指導して下さいました。

最後になりましたが、講師、事務の方々には大変お世話になりました。私がセンター物理で満点をとり、そして何より現役で合格することができたのは本当に栄光会のおかげです。受験生の皆さんは最後まで諦めず、栄光会を信じて頑張ってください。応援しています。